読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

identification

30代会社員が書く雑記です。

入院11日目(退院日)

雑記 糖尿病

入院11日目で本日退院。入院したときにリストバンドをつけるのだが、それが外れるのかと思うと感慨深い。

 

http://instagram.com/p/cclsDhgsXE/
入院中の証であるリストバンド。今日で退院なので、お別れです。

 

早めに起きて、最初にシャワーを浴び、身支度を調える。同部屋の人に挨拶をし、朝食を食べる。病院での三食は楽だったなあ、何も考えないでもエネルギー量や栄養バランスが考えられた食事が出てきたものなあ、としみじみ思いながら食べる。

 

http://instagram.com/p/ccrcKiAsQ0/
入院11日目、そして退院日の朝食。今回の入院生活最後の食事。ご飯、いんげんのお浸し、茄子の味噌汁、高野豆腐の揚げ煮。そういえば、大学時代に茄子が嫌いな人気者がいたな。

 

それから、先生の説明まで時間があったので、自己血糖測定の結果(グラフ)を最終チェック。目盛りは内緒にしておくけれども、この10日間でトレンドがぐんと下がって正常値の範囲内に入ってきた。薬のおかげなんだけど、これから運動療法をやっていって、もっと正常化させないと。その前に甲状腺ホルモンの値を正常化させないといけないんだけどね。

 

f:id:alpha_h:20130801202942p:plain

 

先生の説明を聞いて、病院に紹介してもらったかかりつけの医者への結果報告を預かって終わり。入院費を支払って、外に出る。ありがとうございました。

 

その後は、暑いなか家まで帰り、(気温という面では快適な病棟にいたので、かなり辛かった!)少し休んだ後に外に出る。目的として薬局に行って、低血糖対策として液体状のブドウ糖を買うことだったんだけど、駅の近くの薬局ではソフト固形タイプのブドウ糖しか売っていなかった。しかも、かなり大きかったため、購入は断念。目的は出先・家の中で低血糖を起こしたときの対処だからなあ。今の状態ではほぼ起こりようがないと言われているけど、一応、念のために常備はしておきたい。

 

次に本屋によって、糖尿病関連のコーナーを探しておく。しかし、入院前と同様に役立ちそうにないなあと思う。まず、「これをすれば糖尿病は治る!」とか言っている書籍はほぼ信用できない。糖尿病食用のレシピもあるけど、料理できないし、単品単品のレシピで組み合わせがよく分からない。そして、食品交換表はもっと分からない……

入院中に聞いた主食・主菜・副菜があり、副菜が豊富にあるものを基準に考えよう。甲状腺の検査もあるので、お盆まではヨード制限もしていかないとなーと思いつつ大戸屋へ。

 

http://instagram.com/p/cd4C6NAsdO/
退院後、最初の夕食。大戸屋、豆腐ハンバーグ定食、ごはん少なめ。約8単位、ヨード制限問題なし、食塩3g。

 

大戸屋に行って野菜多めの豆腐ハンバーグ定食があったので、それにする。海藻類がなく、赤身、青身魚も使っていないし、オッケーなんじゃないかと。

 

とりあえず、退院したので今日はゆっくり休みます。おやすみなさい。